循環器系 | 周南病院

② 循環器系の症状

  • ● 胸痛
  • 胸痛や胸部不快感といった症状がある場合、皮膚や筋肉、骨、肺、心臓、消化器と様々な原因が考えられます。
    問診や診察、各種検査で原因を検索し、治療します。

    冷や汗や呼吸苦をともなう胸痛
    20分以上続く胸痛
    強い発作性の痛み

     
      このような症状がある場合は緊急の処置を要することがあります。
    お問い合わせの時、ご来院時に必ずその旨をお伝えください。
  • ● 高血圧
  • 40歳~74歳の日本人の男性60%、女性40%に高血圧(収縮期血圧140mmHg以上、拡張期90mmHg以上)の症状があります。
    血圧の水準が高いと、脳卒中や循環器疾患の羅患率、死亡率が高くなり、収縮期血圧10mmHg上がると男性では20%、女性では15%も増えてしまいます。
    また、腎疾患の方にも、悪影響を及ぼします。
    日本人の高血圧の特徴は

    ①食塩摂取量が多い
    ②肥満に伴うものが増えている

    という点です。
  • ① 食塩摂取量について
  • 高血圧を予防する、あるいは治療するものには 6g/日以下 を目標に
    野菜をしっかり摂って、アルコールも控えましょう。

    ⇒ ⇒ ⇒ 管理栄養士による栄養指導を行っております。

  • ② 肥満に伴う高血圧について
  • 社会人になると定期的に運動することが難しくなり、筋肉がおちて脂肪が増えてしまいます。
    漢方薬や加圧トレーニングなど、医師のサポートで健康的にダイエットをしましょう。
    ⇒ ⇒ ⇒ 肥満外来 加圧トレーニング
    高血圧を 予防するには、生活習慣の改善が重要です。
    また、高血圧の症状があるなら、治療も必要となります。

    適正な血圧のコントロールは脳血管障害や循環器系疾患、腎疾患などの将来の病気の
    予防にもつながります。